2010年02月01日

<JR函館線衝突事故>旭川−滝川駅間の運転再開 北海道(毎日新聞)

 北海道深川市のJR函館線踏切で特急列車と大型トラックが衝突し41人が負傷した事故で、不通となっていた同線旭川−滝川駅間は30日正午前、列車の運転を再開した。

 JR北海道によると、復旧作業に伴い始発から運転を見合わせたため、札幌発旭川行きスーパーカムイ11号など特急22本を含む列車29本が運休し、約3800人に影響した。

 一方、この日は国土交通省運輸安全委員会の鉄道事故調査官が現地調査を実施。深川署は引き続き自動車運転過失傷害などの疑いで捜査している。【鈴木勝一】

【関連ニュース】
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら25人軽傷 北海道
鉄道事故:北海道の踏切で特急とトラック衝突 脱線、乗客ら25人軽傷

中学生の塾代 不況でも最高 20年度、小・高は減少(産経新聞)
小沢氏、午後に聴取=都内で4時間予定−「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)
中学生の塾代 不況でも最高 20年度、小・高は減少(産経新聞)
セグウェイ、特区で公道走行=前政権の却下案件も復活−政府(時事通信)
<小沢幹事長>土地所有権の確認書 作成日が偽造と分かる(毎日新聞)
posted by ムカイヤマ ヤスオ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。