2010年01月18日

久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)

 将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第1局が、15日から徳島県鳴門市の大塚国際美術館で行われ、16日午後7時1分、117手で先手の久保が先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りは久保4分、羽生2分。第2局は28、29の両日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。 

【関連ニュース】
渡辺が6連覇=将棋竜王戦
渡辺が3連勝=将棋竜王戦
渡辺が2連勝=将棋竜王戦
渡辺が先勝=将棋竜王戦
深浦が3連覇=将棋王位戦

<訃報>エリック・ロメールさん89歳=フランスの映画監督(毎日新聞)
<不法入国容疑>比国籍の女逮捕 背後に偽装婚組織? (毎日新聞)
<TBS報道番組>取材対象の郵便、通信社の記者が無断開封(毎日新聞)
漁船不明 10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ(毎日新聞)
直木賞で宮城谷選考委員が講評「2作は決選投票で同数票」(産経新聞)
posted by ムカイヤマ ヤスオ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。