2010年01月14日

小沢さん顧問の水戸管弦楽団「早い回復祈る」(読売新聞)

 世界的指揮者の小沢征爾さん(74)が食道がんの治療のため半年間活動を休止すると発表した7日、水戸室内管弦楽団の音楽顧問として小沢さんを迎える水戸市の関係者からは驚きとともに、名指揮者の一日も早い復帰を望む声が上がった。

 小沢さんは1990年の水戸芸術館の開館と同時に発足した同管弦楽団の音楽顧問を務めている。水戸では原則年1回、定期公演の指揮を執っており、今年も4月9、10日の両日、同芸術館で指揮をする予定だった。同11日の同管弦楽団の東京公演を指揮することも決まっていた。

 同芸術館音楽部門主任学芸員の中村晃さん(43)は「芸術館と楽団の創設以来、小沢さんは水戸に根ざしたオーケストラを作るために力を注いで下さった。一刻も早い回復を祈るばかりです」と、楽団の顔とも言える指揮者の復帰を願った。

 小沢さんの活動休止を受けて、同芸術館は定期公演の代わりの指揮者の選定を始めた。水戸での定期演奏会のチケットは、同芸術館の会員向けには今月13日から、一般向けには17日から発売予定だったが、いずれも発売を延期する。東京公演のチケットは完売しているが、対応は未定という。

てりおのブログ
島民魂
カードでお金
モバイル ホームページ
債務整理無料相談
posted by ムカイヤマ ヤスオ at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。